セラピストサポートブログトリートメント技術

眠りはトリートメントのバロメーター?

眠りはトリートメントのバロメーター?トリートメントをしている間お客様が眠っているかどうか、セラピストは気になるものです。リラックスしてもらえているのか、トリートメントを気に入ってもらえているのかのバロメーターとして考えるからです。

実際のお客様にとっては大きな問題ではないこともあります。せっかくトリートメントを受けているのに眠ってしまうと眠っている間のトリートメントを覚えていないので、もったいないと考えたり、申し訳ないと考えるお客様。なかには、眠っている間にどんなトリートメントをしているのか気になる方も。また、どんなトリートメントであっても横になれば寝てしまうということもありますし、夜しか眠れない場合もあります。いろいろなお客様がいらっしゃいますので、安易に自己評価につなげないようにしましょう。

何度もいらしていただいているお客様であれば、眠っていただくことはセラピストにとってうれしいことなのだとお伝えすることもあります。たとえ大きな口を開けていても、イビキをかいていても、セラピストが気にしていないことが分かると安心して眠れるそうです。

眠っていても眠っていなくても、心からリラックスしていただける時間となるように信頼を積み重ねてことが大切です。

おすすめ