セラピストサポートブログ売上を作る

体験メニューできっかけ作り

体験メニューできっかけ作り

サロンの集客をしようとする際によく設定されるのが体験メニュです。
体験メニューは通常のトリートメントメニューを安く提供するパターンと短めの時間で行うパターンがあります。両者に共通しているのは、初めてサロンをご利用いただくきっかけを作ることです。サロンを体験していただくためのメニューということになります。とはいえ、メニューだけを体験していただくのではありません。

お客様が体験メニューで来店されたときにチェックしているのは次のようなこと。
どんな雰囲気のサロンなのか、どんなスタッフが出てくるのか、どんなトリートメントなのか、トリートメントの効果はあるのか、そして次にまた来たいと思えるか。
これらをクリアして次回の来店に繋げるために、体験メニューはサロンを理解できるような設定にする必要があります。メニューの内容はサロンのメニューの特徴が体験できるものにすること。施術者が得意とするメニューでお客様にメニューの良さを実感してもらうようにします。また、お客様にとって受けやすいメニューであることも大切です。初めて受けるトリートメントとして妥当かどうかも考えておきたいものです。

また料金設定が少し手の届きやすい金額であることも大きく影響が出ます。
従来のメニューを安く設定するとお得感は大きく見えます。料金がお得でなくなったとしても、また同じメニューを受けたいと思ってもらえるかがポイントとなります。体験メニューとして全く別のメニューを考えることも方法の一つです。時間を短くしたり、ある部位に絞るなどといった工夫をすることで料金を低く設定してもサロンに損失が生まれないようにすることができます。

体験メニューを受けてくださったお客様が全員リピーターになってくださることは非常に難しいことです。ですが、サロンにとっても、お客様からサロンがどう見えるのか、何を求められているのかを察知するチャンスにもなります。

サロンを知っていただくきっかけ作りには最適と言えるでしょう。

おすすめ