熱中症でとるべき水分②

一般的に、私たちが1日に水分を排出しているのは、約2.5ℓです。
夏場や運動時には汗をかく分、
水分の摂取を意識して心がけなくてはいけません。
運動される方は運動の前後、
通常であれば夜と朝に体重を測ってみるといいでしょう。
私たちの体は水分が多く構成されているため、
急に減ってしまうのは水分によるものと考えられます。
いつもより多く減っていれば
その分水分を摂取する必要があるということになります。

③へつづく…

ビタミンEオイル「セラリキッド」