日本統合セラピスト教育協会

ビタミンセラピスト資格

  • HOME »
  • ビタミンセラピスト資格

ビタミンセラピストとは

「ビタミンセラピスト」とは、ビタミンマッサージのトリートメント技術を中心に、アロマセラピーの知識と栄養学的知識を習得した方に与えられる認定資格です。

ビタミンマッサージの技術面だけでなく、マッサージの効果や身体のメカニズムから、代謝の仕組み、オイルや精油の働きかた、抗酸化、免疫システムなど総合的な知識を習得します。
ボディーからフェイシャル、ヘッドまで全身に施術できるトリートメント療法で、痛みの緩和や本来の治癒力を高めるだけでなく、美容目的にも活用でき、セラピストとしての活躍の場が広がります。

ビタミンセラピスト資格は、修得レベルによって下記のようにステップを設けています。

 

1)ホームビタミンセラピスト(一般の方向け)
ビタミンマッサージの基本的な手技と理論を学び、身近な人の肩や腰、足など特定部位のケア方法を修得した方に「ホームビタミンセラピスト」の修了証を授与します。
ご家族やパートナー、親しいお友達など、大切な人の辛さや痛みを癒せるようになることを目指します。

2)ビタミンセラピスト フェイシャルマスター/ボディーマスター
ビタミンマッサージトリートメントをメニューとして導入できる技術と理論を修得し、規定の検定に合格した方を「ビタミンセラピスト」として認定し、当協会に登録いたします。
フェイシャルマスターとボディーマスターのいずれかを選択できます。

  • ビタミンセラピスト フェイシャルマスター: フェイシャルトリートメントの技術を修得します。
  • ビタミンセラピスト ボディーマスター: ボディートリートメントの技術を修得します。

3)ビタミンセラピスト エキスパート
前記フェイシャル・ボディーの両方を修得した方を「ビタミンセラピスト エキスパート」として認定し、当協会に登録いたします。
フェイシャル・ボディーを個別に受験せず、フェイシャルとボディーの必要単位をすべて履修してからエキスパート資格を受験することもできます。

4)ビタミンセラピスト インストラクター
ビタミンセラピスト エキスパートとして認定された方で、ホームビタミンセラピストの履修科目を教えるための理論・技術を修得し、規定の検定に合格した方を「ビタミンセラピスト インストラクター」として認定し、当協会に登録します。
ビタミンマッサージのセミナーや講座の講師として活躍できます。

上記2)~4)については、認定講座で規定の科目を履修した方を対象に呼称資格認定試験を行い、合格者にディプロマとバッジを授与、ビタミンセラピストとして当協会に登録いたします。

>>認定講座についてはこちら

 

認定試験

ホームビタミンセラピストについては、受講者全員に修了証をお渡しします。

ビタミンセラピスト(フェイシャルマスター/ボディーマスター)以上につきましては、認定試験を受験していただき、合格した方を認定いたします。
認定試験の受験には、該当する単位を履修(認定講座を修了)が必須となります。

資格 受験料(税別) 受験資格
フェイシャルマスター
ボディーマスター
各4,000円 それぞれの規定単位履修者
エキスパート 7,000円 フェイシャル・ボディー双方の規定単位履修者
インストラクター 9,000円 エキスパート資格を取得し、かつインストラクター規定の単位履修者

 

合格者の登録

認定試験の合格者には合格通知書をお送りします。

ご希望の方には「資格認定証(ディプロマ)」とピンバッジをお送りいたします。
※発行事務手数料として、 5,000円(税別)が必要です。

 

ビタミンマッサージトリートメントについて

ビタミンマッサージとは

ビタミンマッサージとは、天然ビタミンEをベースにしたオイルによるマッサージに、アロマセラピーの働きをとり入れた独自の療法です。
その技術と理論は1970年代に確立され、30年以上にわたり延べ5万人以上の臨床データが積み重ねられています。

症状に応じて適用される正確なマッサージのライン・スピード・圧といった手技。そして症状の改善に最適なエッセンシャルオイルが選択されます。
ビタミンEが皮膚から浸透して細胞レベルで代謝を活発にすると同時に、リンパの流れに沿ったマッサージが老廃物や有害物質の滞りを解消して不要なものを流し去り、新しい細胞への生まれ変わりを促進します。

ビタミンマッサージは、私たちの体が本来持っている自然治癒力を高めることから、統合医療の一環として国内外のクリニックや治療院でとり入れられています。
また、高い癒し効果があるため、エステや各種セラピー向けメニューとしてアレンジされ、多くのサロンでも導入されています。

分子栄養学とサークル理論

ビタミンマッサージトリートメントは、名前が示すようにビタミンを使って施術を行うため、栄養学的な知識が欠かせません。この背景となるのが分子栄養学とサークル理論です。

分子栄養学の分子とは、遺伝子(DNA)のことで、体の全ての代謝の設計図になっています。
このDNAに情報を伝えて、わたし達の体はタンパク質(酵素)を作り、代謝をしていきます。分子栄養学は、その一連のはたらきに、栄養がどのようにかかわっていくかを説明してくれるものです。

この分子栄養学をベースに、サークル理論では、全ての代謝の主酵素であるタンパク質、補酵素となるビタミン類や抗酸化成分の摂取方法について解説しています。

 

◆先輩ビタミンセラピストより

高橋 明美 様
(大阪 美アンシュール オーナー)

2006年にビタミンセラピスト認定講座を受講し、認定取得。
同年、大阪にサロン「美アンシュール」をオープンし、ビタミンセラピストとして活躍している。

町田先生の理論・実技を学ぶことを通じて、ビタミンマッサージの魅力と奥深さに驚くとともに、これを皆さんに伝えたい、一人でも多くの人に体験していただきたいと思い、美アンシュールをオープンいたしました。
体験していただいた人からは「身体が軽くなった」「すっきりして若くなった」といった喜びの声をいただいています。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6721-1710 電話受付時間 10:00~18:00(日・祝日を除く)

PAGETOP
Copyright © J-EAT 日本統合セラピスト教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.